バイオシス 世界初フィル方式の高濃度水素水サーバー

水素水は老化原因の活性酸素を除去するアンチエイジングウォーターです。水素水が肌年齢を若返らせます。便秘、ダイエット、脳に蓄積した活性酸素も水素水が除去しアルツハイマー病予防にも効果。お得に高濃度水素水を飲む方法も。

バイオシス 世界初フィル方式の高濃度水素水サーバー > 水素水のアンチエイジング効果を高める飲み方

水素水は老化原因の活性酸素を除去するアンチエイジングウォーターです。水素水が肌年齢を若返らせます。便秘、ダイエット、脳に蓄積した活性酸素も水素水が除去しアルツハイマー病予防にも効果。お得に高濃度水素水を飲む方法も。

水素水への希望は美肌と抗老化で肌年齢若返り
水素水への希望は美肌効果と抗老化で肌年齢若返り

高濃度水素水サーバーで抗老化と美肌に期待

老化の原因の活性酸素の除去と水分補給が一度に出来ると期待が持たれている水素水。将来的にはアンチエイジングや肌年齢若返りには欠かせない飲み物になると女性は嬉しいでしょうね。費用が控え目なら益々水素水への興味が沸くはずです。脳の活性酸素も除去できることが医学的に証明されると、アルツハイマー病の予防のために水素水を飲む人も増えてくること間違いなしでしょう。

水素水の体験談や比較サイトでは、個人的な意見として、あくまでも冷静に受け止めた方が、今のところは無難です。水素水については、天然水や水道水またはRO水のように、「公に認められていない」以上、いかにも効果がありそうな言い方をすべきではないんですよね、このようなサイトでは。なので今のところは水素水好きな人に向けて、いかに費用対効果が良い方法で飲み続けられるかを追及したいと思います。

個人的には水素水だからと言って、あまりに高額すぎるのは辛いですね。「費用」の他にも「濃度」はチェックしたいものです。水素水を飲む手段は、

・水素水を購入する
・水素水生成器を使って飲む
・水素水サーバーで作られたものを飲む

この3つがありますので、それぞれメリットデメリット、特に女性には、どうしたら無理なく飲み続けられるか情報提供していきたいですね。水素水に関連する製品は、ピンキリありますから選ぶのも大変です。水素水サーバーは買取やレンタルもありますし、水素水生成器は2.3万円のものがたくさんあります。水素水の購入も1本2本なら、まあ良いですが、1ダース1ケースとなるとコストが高くなりますね。

水素濃度のチェックも必要ですね。長持ちするのか、冷たくしたり温めたりして良いのか、飲むタイミングとか、飲み過ぎは良く無いのか等、身近な疑問の解消もハッキリと情報収集したいですね。最大の関心事は美容面や医療面での有効性の情報や口コミをウォッチすることです。

アルミ製容器の個装タイプは、飲み続けると費用が嵩みます。例えば、I社の水素水は3か月で15,000円程度。年間だと60,000円もかかります。コチラの水素水生成器は、その半分の費用で買えて飲み放題なので人気です。

水道直結式 水素水サーバー

高濃度水素水とその飲み方

水素水は濃度と費用がポイントになります。アンチエイジングや美肌目的なら、長く飲み続ける事で変化を感じるかもしれません。個人の感想をアンケートで聞いてみると、肌に悪いことは書かれていませんでした。新鮮で濃度が高い水素水を好きなタイミングで飲める水素水サーバーの「バイオシス」を使って生成した水素水を飲む習慣化がされると、変化がおこりそうですね。バイオシスが作る水素水は世界初のフィル方式によって水素の溶存期間が5日間と認定されています。

濃度が高いほど、論上では体内の活性酸素をたくさん取り除くことが出来るので、高濃度水素水も同様の働きがあるといいですよね。人間は1日約2リットルの水分補給が推奨されてます。結構な量です。習慣化しなければ、とても飲める量ではありません。一度に飲める量はせいぜい300ml前後ではないでしょうか。1日数回に分散してわけると達成ハードルは越えやすいかもしれません。具体的には、

・朝食時に1杯
・帰宅して1杯
・夕食時に1杯
・風呂上りに1杯
・就寝前に1杯

という感じですね。1日2リットルがどうしても無理ならば、1リットルを目指しましょう。少なくとも水分不足は解消できるはずです。

自宅で生成した水素水を水筒やサーモマグに入れて、職場で飲むという方法も有効ですね。日中で一番活動量が多い時間帯は、喉の渇きも潤してくれることでしょう。缶ジュースを飲むよりは健康的です。サーモマグは小型で良いですから、持ち運びにも便利なので、どこでも持って行って飲む習慣を身に付けると良いかも。

習慣化が出来ている人は、常に持ち歩いたり、職場に持参したりして小まめに水分補給しています。水道水から水素水を作るタイプなら、ほぼ、ランニングコストはゼロに近いですから費用対効果は相当に高くなります。

ちなみに、体内の水分量が少ない人は肥満率が高まりますので、ダイエットに成功している人は、ほぼほぼ、1日2リットルの水分補給が習慣化されているのでしょうね。

活性酸素と悪玉コレステロール 水素水の効果は

水素水は、将来、医療や健康の分野で、明確な効果がある研究や成果を期待してしまいます。今は公には効果を謳う事は出来ない水素水ですが、それでも現在、水素水が販売されているのは、健康食品のような位置づけだからでしょう。天然水、水素水、水道水、RO水と飲み水の選択肢のひとつと考えていいのではないでしょうか。水素水に効果は無くても、水素は人体に効果はあるわけですからね。

水素医療研究所のウェブサイトには、

「水素は、この人体の悪者である悪玉活性酸素と結びつくことで、悪玉活性酸素を無害な水へ変化させてしまう
引用:一般社団法人 水素医療研究所 https://suiso-iryou.com/hydrogen.php」

このように、はっきり書いています。老化現象は悪玉活性酸素が影響している他、重い病気(がん、アルツハイマー、糖尿病、心筋梗塞など)を引き起こす原因とされています。

アンチエイジングや美肌目的で水素水を飲み始めると、体内環境が整いやすくなります。活性酸素は体内で増えすぎると悪玉コレステロールを活性化させる性質がありますので、水素水で必要以上の活性酸素を除去します。

悪玉コレステロールが活発になると体内環境は悪くなり、免疫力の低下を招き回復力が衰えるので、身体の不調が長く続きます。生活習慣病リスクも高まります。

逆に活性酸素が少なすぎると善玉コレステロールの活動が弱くなるので適量はキープしなければなりません。善玉コレステロールが体内環境を整えることで免疫力が高まります。だけども、活性酸素量のコントロールって難しいことですよね。

活性酸素を適量に保つ方法としては、ストレスの解消、紫外線対策、禁煙などが効果的です。最も大事なのは内臓が正常に働くことなので、そのためには水分補給と活性酸素を増やし過ぎないことがポイントになります。

水素水は、水分補給と活性酸素の除去の両方が出来ますから、生活習慣病対策として飲むのもアリです。

水道直結式 水素水サーバー

水素水の水素に美肌と老化予防に期待

水素水に含まれている水素には、活性酸素の抑制に効果があると言われています。活性酸素は、酸素を吸い体内でエネルギーを燃やした時の副産物で身体を老化させるものです。活性酸素には善玉と悪玉があり、悪玉の活性酸素を除去する働きを期待されているのが水素です。

水素水がアンチエイジングや美肌効果があるというところまでは、まだ、医学的にも証明されていません。水素自体は、必要以上に増えると生活習慣病などの引き金になる活性酸素を除去する期待が持たれています。高濃度の水素水を飲んで、老化の原因となる悪玉活性酸素を増やさないようにしたいと考えますよね。常用飲料水として高濃度の水素水を飲む習慣を身に付けておけば、アンチエイジングや美肌に気付く日が来るかもしれません。

・美容サプリメントは高額過ぎるし習慣化が難しい
・個装の水素水は買うのが面倒だしゴミが増える
・化粧品は肌との相性があり確実性に欠ける
・運動は・・・したくない
・食事制限は敷居が高い

いろいろなアンチエイジングや美肌対策がありますが、デメリットのお陰で長続きしません。水素水なら飲むだけです。何らデメリットはありません。水分補給が不足すれば老廃物の排除にも影響します。老廃物が体内に溜まると便秘や肥満の原因になりますし、放置して腐敗化してしまうと、がんの原因にもなります。がん予防にも水素水は未知数ですが、将来的には、水素を吸収することで病気の改善が見られる研究が増えて欲しいものです。

便秘がちだと肌もカサカサになりますが、肌のハリもツヤも体内への水分補給が十分ならば、便秘や肥満も解消され美肌もキープし続けられます。水分補給は水素水でなくても可能ですが、たまたま水素水が飲みやすいと感じたならば、それで良いのではないでしょうか。水素水に力を入れているI社は、水素水を「清涼飲料水」と言い切っています。それでも水素水への期待は高いのか、I社の水素水は売れています。